遠野へ

岩手へ行く機会に恵まれました。今回は、日本を代表するバンブーロッドメーカーの菊池さんと、フライフィッシャーに人気のロッドメーカーカムパネラの石川さんにガイドをしてもらい、岩手の渓、遠野の川を堪能しました。当たり前の事ですが、ロッドメーカの人はキャスティングが上手ですね。(上手でないと、そのメーカーの竿を買うのはどうかと思うよね)それ以上に魅力のある人で、また一緒に釣りしたい!
a0215155_21524967.jpg

遠野は、盆地ですね。到着した日は、場所によって豪雨となっていました。



a0215155_21573357.jpg

わらべの裏川は濁流で釣りにならず、K川に、この川は水量少な目。岩魚の反応はとても、おびえていて、すれている感じ。歩くだけで、岩魚が走る、走る。同行したchokey113はゆっくりした流れから、1匹岩魚を釣り上げる(掛けた瞬間、岩魚が中を舞いました)
翌朝、わらべにおにぎりを作ってもらい、ようじんを迎えに盛岡駅に、BTHRの菊池さんと合流しO川へ
a0215155_2230123.jpg

堰堤で、不規則なライズを繰り返す魚達を狙い、キレイなロングキャストを繰り返す菊池さん
a0215155_22335548.jpg

a0215155_1414485.jpg

お昼は川沿いにある、食堂で、雨が降るまで外で食事、安い、旨い、親切にコーヒーまでご馳走になりました。岩手の優しさにふれた瞬間。ゆっくりと時間が流れる。この後、豪雨に会い釣りは終了。その後カムパネラの工房へ
a0215155_22403210.jpg

工房にて、石川さん、宇田さんと。 工房を訪れた私達全員が、優しさにふれ、フライフィッシャーで良かったと心から思い。この工房で作られた手作りの竿を大切に使いたくなる。
a0215155_22481719.jpg

気の利いた、看板。嬉しくなる。翌日へ続く。
[PR]
by maribupapa | 2011-07-19 22:13 | 釣行