サカナヘンノヒトタチ

サカナヘンノヒトタチに今年も参加する事が出来ました。今回は、僕のイラストがDMになり大丈夫だろうかと心配しましたが、とても盛況で良かったと胸をなでおろしています。東京開催も実現させたいです。
お仲間の皆さまどうかお力を貸してください。
フライフィッシング犬の絵の前でモンブランと3分間スピーチしました(笑)
a0215155_17192860.jpg
今回のポスターの前で。夜明けの時間。
a0215155_17213301.jpg
さて、少しメインの魚に名古屋弁で話しをしてもらいましょう。最近関西弁ゴジラが面白かったので(笑)
マタウラ川のロックシャローで、釣られてまったシーラントラウトだぎゃ。ブラウンとは違うでよー。よう覚えてちょーだいなもし。こちらは海まで行ってパワーがどえりゃあ違うがね。
釣られた時は油断しとったもんで、ビックリしたがね。あんな反転流を長い距離から流されりゃあ、疑わんがや。参ったわ。かなり抵抗して流れの反対側まで泳いだんだけど、釣られてまったがね。この人は、メジャーで測って写真何枚か撮ってリリースしてくれたで、助かったわ。この絵56センチって言っとるけど、58センチになっとる。いかんがね。まっ、今はリリースしてもらったおかげで用心深く62センチまで成長したでよ。また来てちょーだい。今度は、フライを尻尾で叩いたるわ。
a0215155_22123578.jpg
JFFの仲間が観に来てくれました
a0215155_22134434.jpg
ロープのインドおじさんの3分間スピーチ
a0215155_22152803.jpg
僕が好きな彫刻
a0215155_22221684.jpg
この水彩画。上手だなぁ
a0215155_22245573.jpg
カミイの作品。レナードの竹竿がしなる
a0215155_22291578.jpg
染色標本。アカデミックだね。
a0215155_23015153.jpg
この手作り釣竿。使えるぜ
a0215155_23035394.jpg
パーティの準備をして下さった方ありがとう
a0215155_17453586.jpg
恒例の2次会
a0215155_17465883.jpg
魂抜かれたか?
a0215155_17470192.jpg


[PR]
# by maribupapa | 2018-02-19 17:15 | 街で

秋刀魚キャンプ

新潟でよっちゃんが秋刀魚キャンプをすると前から聞いていたが、ようやく参加する事が出来た。目の前に良い川が流れる。岩魚が釣れたとキャンパーが見せてくれたが、禁漁だろう?
3日のお昼に、集合写真。またね。
a0215155_07395701.jpeg
初日は独りでキャンプ。ゆっくり運転していたら暗くなる寸前だ。新潟さすがに遠かった。ばんげの馬刺しと煮込みが晩飯。
a0215155_07495970.jpeg
静かに夜はふける。ラヂヲが泣いている。
a0215155_07525153.jpeg
翌朝からは、僕のもてなし料理を作る。皆が人数分作る大食漢キャンプだ。
a0215155_07551055.jpeg
キッシュの焼き上がり
a0215155_07564505.jpeg
皆が集まり始める。
a0215155_07575206.jpeg
今年の秋刀魚。
a0215155_07590734.jpeg
そろそろ、開宴。
a0215155_08004368.jpeg
気持ちの良い夜だった。
a0215155_08022758.jpeg

[PR]
# by maribupapa | 2017-10-07 07:37 | キャンプ

恒例お盆キャンプ

何年めだろうか?よっちゃんとお盆キャンプが始まりまだ続いている。今年は雨がよく降るキャンプだった。
撤収前の記念写真
a0215155_08063878.jpg
美味しいカレーを時間を掛けて作りました。
a0215155_13003903.jpg
蒲田川でイブニング。
a0215155_08094010.jpg
絵日記では
a0215155_12581298.jpg
青山さんのアイデアいっぱいサイト。
a0215155_08111303.jpg
朝から雨テントから出たくない。
a0215155_08121362.jpg
雨の多い前半、食事は緑川さんのツーバーナーで。
a0215155_08130807.jpg
後半は焚き火で。
a0215155_08144119.jpg
ランタンで影絵。
a0215155_08154116.jpg
絵日記では(^ ^)
a0215155_12594358.jpg
たまには釣果も。
a0215155_08173669.jpg
来週に続く
a0215155_12585144.jpg


[PR]
# by maribupapa | 2017-08-15 08:04 | キャンプ

最後のプールにて

富山の渓はあまりオロロが出ていないと青山さんが言う。じゃあ週末行くしかないねと名古屋の実家から朝出発した。車を止めるとマフラー周りにオロロが群がる。こんなもんじゃないと青山さんが言うが川ではたいした事がなかった。
昼は、ここに来たら蕎麦だね。
a0215155_10031655.jpg
青山さんが良い岩魚を釣り、写真を取るまえに遁走されたのがこの魚(^ ^)
a0215155_18051352.jpg
今日イチ。伸ばしても尺には足りない。でもね、ライズをとって気分は最高。
a0215155_18072151.jpg
夜、山荘で襲われた。服の上からも噛まれるとチクッとする。その時に叩ければいいが、痒みを注射されると、痛痒さが続き執拗にカラダ周りを飛び回る姿にギブアップだ。どうも体温か、匂いか2人居るのに、俺だけやられる。標高1000m以上、川から離れる場所でのキャンプをするべきだと来週からの予定を変更した。
野菜ばかりの晩飯。
a0215155_18122578.jpg
メインは、ゴーヤちゃんぷる
a0215155_18133037.jpg
翌日は、川にもオロロがいて、釣りに集中できない程襲われる。堰堤を一つへずり、大きな堰堤に着いた。それまでは入渓してすぐにライズしている岩魚を青山さんが釣っただけで、ピーカンだからか魚の反応はなかった。
青山さんが左岸に行くよう僕に指示した。堰堤下の大きなプールは深くて、中央からの立ち込みはできない。流れのあるバブルラインは左岸から2m沖に筋を作っている。右岸からは4番以上ならばギリギリ狙うことができそうだ。左岸からだと崖が邪魔になるので、右利きは投げにくい。レフティの僕はバックキャストに気をつければバブルラインにキャスティングする事は出来る位置だった。
ポイントに着くと岸際の中層に黒くて大きな岩魚が2匹泳いでいるのが見えた。バブルラインの下を行ったり来たりして定位している。数投目に、バブルラインの上流からフライがきれいに流れた。その瞬間中層を泳いでいた岩魚がフライを見つけて急上昇し水面に浮かぶフライを咥えた。一部始終を見ていた僕は早合わせしないように、岩魚が咥えたのを見て潜ってから合わせた。岩魚はとても強い引きで抵抗した。もう1匹の魚が途中まで寄り添っていた。まるで夫婦のようだ。自作の竹竿は岩魚を寄せるトルクは十分にあり、スムーズにネットインすることが出来た。ピーカンで釣れず、オロロにも襲われたが、最後のプールで、なんとか釣る事が出来て良かった。
a0215155_18022735.jpg
帰る前にまた蕎麦。
a0215155_10085417.jpg


[PR]
# by maribupapa | 2017-08-08 08:11 | 釣行

雨の日キャンプ

天気予報は、数日前から雷雨、雨の予報だった。取り止めるかな?と訊いたら、「大丈夫です。私晴れ女ですから」の答えが返ってきた。雨の日でも安心して過ごせるようキャンプの支度を準備始めたらいつもの3倍の荷物となってしまった。
早めのチェックインで、タープとテントは何とか張れた。今にも降りそうな空。
a0215155_19060785.jpg
雷雨の後、焚火でオーブンを使う。
a0215155_19124321.jpg
タンドリーチキンとキャンプ場で販売していたフランクフルト。美味しくできたよ。
a0215155_19151424.jpg
ケイホクスーパーのピザ。キャンプには便利で旨い。2人で半分こ。いつもよりも少なめな夕飯。
a0215155_19171490.jpg
やはり雨は降ってきた。彼女は楽しんでいるかな?
a0215155_19202299.jpg
朝起きたら、雨が強くなってきた。
a0215155_19222954.jpg
今回は低い寝そびりキャンプだ。
a0215155_19245459.jpg
モンブランはよく遊んでもらったな
a0215155_19273848.jpg
朝飯。多いなぁ。ツォップのライ麦パンを使ったホットサンド、昨夜食べられなかった、清里ソーセージ、マッシュルームのアヒージョ。アールグレイに軽井沢ミルクを入れて。
a0215155_19303679.jpg
軽井沢から旧道の峠を越えると、道から煉瓦作りの眼鏡橋が見えた。存在感のある橋だった。横川で昼飯。
a0215155_19490912.jpg

[PR]
# by maribupapa | 2017-07-23 18:56 | キャンプ