特にシーズン後半から、お世話になったホッシャンから招待があり、鬼怒川温泉の前夜祭、翌日の釣り大会に出場しました。
1番大きなサクラマスを釣ることが出来たのでサクラ賞を頂きました。愛すべき仲間たち、今年もよろしくね。鬼怒川温泉で、宴会前の部屋飲み
a0215155_23305184.jpg
さあ、宴会
a0215155_23323169.jpg
怪しい雰囲気に
a0215155_08241074.jpg
女子までも、、心配したが翌日数釣りで結果を残していた。さすが
a0215155_08260659.jpg

翌日、釣り大会
a0215155_08273077.jpg


[PR]
by maribupapa | 2017-01-28 23:22 | フライフィッシング

フライフィッシャーが集う機会は年に何回か関東地区ではある。今回は川越のフェスタに朝早起きして行きました。先ずは今年もお会いする事ができてよかった。手塚さんのアカメ迫力有りました。欲しいっ!
a0215155_18325359.jpg
もう一枚!バンコクで釣ったバラマンディに似てる
a0215155_18351713.jpg
友人からの写真を拝借。どんだけ気に入ったんだねん(^ ^)
photo by Tadokoro
a0215155_23104718.jpg
もう一枚拝借。JFFの正直会長と
photo by Tadokoro
a0215155_23135150.jpg
さらに一枚。JFFの仲間と。ミニミーティングだ^_^
photo by Tadokoro
a0215155_23161233.jpg
男鹿川、鬼怒川、会津大川の仲間と。釣り場以外で再会できて嬉しい
a0215155_18380577.jpg
JFFジャパンフライフィッシャーズの仲間もバラバラと集まり記念写真。まだ他にも富山からのメンバーとか。ちょうど岡田さんのデモ最中で残念
a0215155_18412483.jpg
さあ、昼!富士見にある、十勝の豚丼名店かしわの所縁ある店にて。
a0215155_18462732.jpg
友達から頂いた品物でティータイム。今度は川で会いましょう。
a0215155_18480136.jpg

[PR]
by maribupapa | 2016-12-04 18:28 | フライフィッシング

ドラムの里でキャス練

会社の後輩達と飲みの席で、泳げないと言うので、川での釣りは危険だろうと判断し、プールで息継ぎを教える事になった。はたして、柏駅に着くと釣りを教えて欲しいと言われ。キャス練する事になった。まだまだ 人に教えるレベルではないが、何とか教える。
帰りに、中華料理屋で美味しいカレーが食べられると宣伝しその気にさせたが、日曜定休日だった。近くにある、名店ボンベイにてお茶を濁した。バタバタの日曜だったな。
a0215155_14375630.png
a0215155_14383218.jpeg
a0215155_14390112.jpeg
a0215155_14392595.jpeg

[PR]
by maribupapa | 2016-03-01 14:28 | フライフィッシング

フライフィッシング歴は長いけれど、つい数年前まではキャス練もせずに自己流でキャストしていた私。風の強い本流の釣り、大きなフライを飛ばす北海道での釣りで必要性を感じて意識し始め、機会があればキャストの練習会や講習会に参加している。自己流のツケはクセとなり、なかなか治らないのだ。
a0215155_19411185.jpg

教えてもらうUさん
[PR]
by maribupapa | 2016-02-07 19:42 | フライフィッシング

想い出のフライ

フライboxをのぞいて、あゝこれはダメだなぁとか、これ、良いじゃんとか僕の技術によりムラがある。今から紹介するフライは、大活躍したフライ。#20番のとても小さなフライだけど、晩秋の丸沼で大活躍してくれた。湖面は確かにライズが有ったのだけれど、10mくらいは離れていて、とりあえずフライを置いておくと、ガバッて出てくれた。何匹も釣れたフライ。魚は捕食すると、一度底に戻り湖面をみてたのだろう。離れていても、気になるこのフライ、ライズが有ればもらった気分になったよ(笑)
この後似たようなフライにしたけど、ナゼかこのフライだけ反応が良かったんだよね。
a0215155_21141382.jpg

[PR]
by maribupapa | 2014-10-23 21:28 | フライフィッシング

芦澤さんの回顧展

僕がフライの釣りを始めた頃、芦澤さんはアウトドアなどの雑誌でアメリカの釣りを紹介されていたが、あまり興味が無かった。アメリカは遠く、子育ての真っ最中で、仕事も忙しく、釣りに行ける自由は月に1日程度だったから憧れる現実味も無かったからだ。あれから20年以上もの歳月が経った。岩手で村田さんに会い、JFFに入る事になって、創設者である芦澤さんの思い出を村田さんをはじめ倶楽部の色々な方から教えて頂いた。今年はAさんから、富山の川で芦澤さんがお気に入りのポイントが有り、ヤマメを1匹釣ったら綺麗なヤマメだねと喜びその日の釣りをその1匹で満足してやめた事。岩手でも。Nさんから芦澤さんの好きな場所で釣りをする事が出来た。JFFでは芦澤さんはまだ、生き続けている。いつも語り継がれているからだ。今回の展示を見て、生前の芦澤さんを知っている人が忘れない限り生きていると強く感じた。人は2度旅立つ。1度目の旅立ちは肉体が滅びた時。2度目は、故人を思い出す人が誰も居なくなった時。その時は天国の川で仲間とまた釣りをしようではないか!三途の川ではなくて、ヘンリーズフォークで。
Mさん展示のコーディネイト、美味しいラーメン屋を教えてくれてありがとう。来て良かった。良い回顧展でした。JFFが芦澤さんの描いた倶楽部となりますように。
a0215155_223499.jpg


続きはこちらで
[PR]
by maribupapa | 2014-10-05 22:29 | フライフィッシング

年に一度、全国から友達が集まり今シーズンの川での再会を誓い合う。私も去年入会したばかり。沢山のステキな釣り仲間ができた。これは僕の宝物に違いない。少し残念なのは、年齢層がとても高くなっていること。僕達の遊びは旅の連続で長い年月を共有して沢山の思い出を肴にシーズンオフのこの時期に集い、また一年思い出を増やしていく…。是非、若い人ともこの楽しみを共有したいな。今回は前夜祭から靴を無くしたりハプニング続きの飲みすぎ続き…。楽しさが少しでも伝わるといいな
a0215155_8372436.jpg

前夜祭とても美味しい餃子を頂く
a0215155_7514115.jpg

靴をなくした前夜祭の2次会、会長に翌日届けて頂きました(笑)

続き
[PR]
by maribupapa | 2013-02-11 08:33 | フライフィッシング

ナイトカフェ

今夜はJFFのナイトカフェ。月に一回毛鉤を巻きながら、コーヒーを頂きふらい人同志が一時を共有する。岩手一関市で焙煎した豆で淹れたコーヒー美味しかったな。今夜は、先輩の話を沢山聞けて良かった
a0215155_2221435.jpg

凄くタメになるカディスの解説。なる程
a0215155_22234420.jpg

hさんのフライボックスが気になる
a0215155_2226713.jpg

キッチリ巻かれた先輩のボックス
[PR]
by maribupapa | 2012-03-29 22:14 | フライフィッシング

Countdown uno

今期メイン竿#3番のラインナップ。宇田ロッド7ft2、オービス7ft11、カムパネラ7ft6。よい出逢い、そして釣行仲間が楽しく釣り出来ますように。
a0215155_14534034.jpg

[PR]
by maribupapa | 2012-03-10 14:46 | フライフィッシング

Countdown Three

最近は3番の竿ばかりを使用していたが、岩手の渓に出会い盛期の夏、形の良い岩魚を4番の竿で釣りたくなった。シーズンオフに4番の竹竿を作ろうと予定していたが自分用の竿には、手が回らず、最近になってようやく完成した。残念な事に、20数年間利用していた、Orvisセブンイレブンのティップが折れてしまい、年始の箒川釣行で試し振りしたカムパネラのCXシリーズを新調して今シーズンは望む。
合わせるリールはOrvisのCFOⅢ(これは20数年間愛用中)を2セット。心に残る旅と出会いが有りますように…
a0215155_18225974.jpg


竹竿はこちらで
[PR]
by maribupapa | 2012-02-28 18:34 | フライフィッシング