朝7時に起床。まだ眠たい、これは時差ボケなんだろうな。青山さんとデイビット宅へ向かう途中で虹が見え始めた。どんどん鮮やかに、今日の釣り場の麓だ。暖かいし良いことあるぞとワクワクする。
僕が夢に見た場所の対岸の釣り。到着しするとライズがボコボコだった。いきなり興奮する。最初はすっぽ抜け。まあ、仕方がない。次は合わせ切れ。ライズが落ち着いたので、昼にした。今日はスーパーのサンドイッチとコーヒー。スプーキーな魚に対して、ちょっとヘビーな仕掛けかもしれない。と青山さんも合わせ切れしているので、車まで帰り番手を下げて待つが14時から始まる筈のライズが始まらない。15時過ぎになんとか小さなサイズであろうが久しぶりのライズを見つけて取り込む。マタウラサイズならばSSサイズではあるが最初の1匹。内径49.5cmのネットはデカすぎる。メジャーも当てないが30cmだな。しばらくして、立木の反対側でライズがあり、少し強引にライズを取ったが、木に引っかかるのが嫌で下流に走られるのを変えるためロッド操作したらポンと外れてしまった。今日はこれが全てだったな。今日の青山さんは全て合わせ切れしたそうだ。こんな日もある。僕は疫病神だろうか。
今日の反省は、谷田川さんが立て続けに数匹釣ったのを素直に喜べなかった事。自分の釣りができなかったこと。「アウトドア・ライフは、スポーツではない。人と人が技を競い合う世界ではないのだ」とJFF創立者の芦澤さんも言っているではないか。せっかくのこの自然を楽しみ、ライズがあろうが、なかろうが、釣れても、釣れなくても先ずは楽しもうと反省するのであった。
マタウラの朝は7時でまだ暗い。
a0215155_20432548.jpg

虹の麓で釣りをするのだ。
a0215155_20462155.jpg

マタウラ川の洗礼。だんだん良くなるハズ。
a0215155_20484232.jpg

晩ご飯はデイビット宅で自炊したが、ホテルに戻り少し飲もうとしてつまみのラムチョップが発音悪くて
ランプステーキになってしまった。
a0215155_20533574.jpg

[PR]
# by maribupapa | 2017-04-23 20:53 | 釣行

インバカーギルには谷田川さん青山さんが迎えに来てくれた。久しぶりの再会。預け荷物受け取りはターミナルハウスの中で受け取れるようになっていて少しずつではあるが空港設備が充実しているのだなあと感心した。青山さんの運転で約1時間北海道のような懐かしい道を走るとデイビットハウスに到着した。丘の上の景色は絶景だ。今日は燃えるような夕日では無かったが、ああまた帰って来れて幸せだな。
ベブの手料理はとても美味しかった。僕が羊好きなのを知っていて羊料理をご馳走してくれた。懐かしいNZビアとNZシャルドネ白ワイン。ダイエットはどこにいったのだろうか。
クライストチャーチ空港で食べたサーモン丼と丘の上に立つデイビットハウス。
a0215155_2071488.jpg

ベブの歓迎ディナーと犬と猫。また会えて嬉しい。
a0215155_20103898.jpg

[PR]
# by maribupapa | 2017-04-22 21:51 | 釣行

朝食が6時(日本時間では夜中の3時)、アジア圏の仕事が多かったため、遅れる時差は慣れていたが、今回は進む時差。狭くて窮屈だったが、飛行機で少し寝られたので、6時の感覚。予定より早く7時40分過ぎに到着したが、入国審査、荷物受け取り、検疫をパスし出て来たら9時近くになっていた。前回はバス移動だったので、歩いてみる。国内線ターミナルまでは、緑ペンキラインに沿って歩くおよそ10分間の散歩。次の便は11時なので、かなりの待ち時間。絵日記を描いて時間をつぶす。
a0215155_10095617.jpg
モデルになって貰った金髪の女性も少し入ってもらいました。
a0215155_10053947.jpg

[PR]
# by maribupapa | 2017-04-22 09:45 | 釣行

待ち合いゲートで、我慢できずビールを飲む。ようやく機内へ。機内で映画をチェックするが、あまりぱっとしない。4月はきみの嘘とか、邦画を見て泣く。ディズニーのモアラの海はリゾート気分に。キャロルキングのライブが良かった。この狭い機内で長時間はやはりツライな。高齢の谷田川さん、青山さんは良く耐えたと敬服する。
a0215155_09451181.jpg

[PR]
# by maribupapa | 2017-04-22 07:35 | 釣行

NZ釣りばっか旅2nd 2.出発

出発の準備を整え、ティペットを調達したところで、シントクの兄貴から柏駅前の北海道展に友人が出店していると連絡があった。せっかく柏まで来て頂いたのに夜の店紹介もできず、申し訳ない。しかもまだ10時だったので食べる事も出来ずささやかな柏名物をプレゼントにとどまった。すまないなあと思いながら、ランクルで成田空港へ向かった。途中、利根川が見えて、この流れで良い釣りができれば辺境の地まで旅しなくてもいいのにななんて考えながら駐車場に車を預け、南ウィングまでバスで送ってもらった。かなり今回は独り旅なのでユルユルだ。気を引き締めるために酒を一杯飲む事にした。
a0215155_14051933.jpg


[PR]
# by maribupapa | 2017-04-21 13:52 | 釣行