ホームリバー大水の後で

大型台風の影響で、大水が出た翌週、ホームリバーに釣行してきました。大水が出て1週間なのでかなり、水位は高め。川歩きは、細心の注意が必要な状況でした。今回の大水で川岸に立っていた20年以上の木が、倒れ、流され、また、ここ数年砂が多めな川底の砂が綺麗に流されて、石がゴツゴツした、魚が居つきそうな場所に変わりました。来シーズンの釣りに期待。水位が高めの時は、大きめのフライで釣り上げるのがおやぢのパターンですが、出る魚がみんな、手のひらサイズのヤマメばかり。。
夕まづめになってようやく、型の良いのが釣れ出しました。今回、久しぶりに1人での釣りで、張り切って釣りをしたのですが、全てのポイントを独り占めできなくても友人と楽しく釣るのが楽しいなと、隣の芝生的な贅沢な思いを経験しました。
a0215155_15444385.jpg

釣れるのはこのサイズのチビヤマメばかり

続きはこちら
[PR]
# by maribupapa | 2011-09-13 21:00 | 釣行

竹竿作りの続き

この週末台風の影響で河川が増水、大雨。自宅で竿作りの続きを行ないました。毎日、オイルフィニッシュ中のブランクに、金曜の夜からガイドのラッピングを行いました。ガイドは、今回初めて使用する、ゴッサマーの浸透化するシルクを使用。透けて薄くオリーブ色がつきました。今回、2液のコーディング剤を最初に使用しました。この液を利用するとより浸透するために透明になるとのこと。この液は、確りと混ぜ合わせないといつまでも固まらない(過去一度失敗経験有り)ので、200回かき混ぜ合わせてから、コーディングしました。その後、1日以上あけて、ウレタンニスをトップコーディング。オイルフィニッシュの拭き上げを後、1ヶ月間続けますが、竿としてはほぼ完成しました。
a0215155_1024655.jpg

背景に写っているのがコーディング剤。
a0215155_1054679.jpg

ストリッピングガイドは、ちょっと贅沢してメノウ入り。
#1000番のヤスリで削り、再度ウレタンニスでコーディングして完成。ラッキーロッドになりますように。
[PR]
# by maribupapa | 2011-09-04 10:10 | 竹竿作り

いつものキャンプ場で

今回、中国からのフライフィッシング初めての仲間を3名連れていつものキャンプ場に行きました。着いて早々、テント設営したり、キャスティングの練習したり、この段階でコツが掴めない人がいると、釣りにならない事が多いので、おやぢは竿を持たずに、渓に立ちます。
心に残る、驚きや、感動がありますように。(つまらない、つらい、痛い経験になることも)
天気はなんとか、晴れて、料理も本場の中華料理を手早く作ってもらい、お腹いっぱい、楽しさいっぱいのキャンプでした。ようじんさんは、新しいカムパネラのロッドで、唯一魚を沢山掛けていました。おやぢは・・・・。気にしない。なぜか、管理釣り場で1匹釣ったとさ。がはは
a0215155_1251411.jpg

いつものキャンプ場にて
a0215155_14103412.jpg

古い堰堤でイブニングライズを・・。バカバカ釣れる筈だったが、目算外れて、林道まで暗い林を登る羽目に。この時期、ハッチも少なくイブニングは意外と難しい時期かも。
a0215155_149076.jpg

不調のイブニングを終えて疲れて帰ると至福の食卓。料理当番の2人に感謝。
a0215155_131243.jpg

ようじんさん、バンバン釣る。こんまいの(がはは)
a0215155_13104513.jpg

帰りに管釣りでウサ晴らし。なんとか全員連れました(ふうっ~)

帰ってまたちょっと竿作りの続き
[PR]
# by maribupapa | 2011-08-30 12:45 | 釣行

a0215155_9503049.jpg

道中、降ったりやんだりの繰返しに、ここ数年いちばん安定した場所を選択。ザーザー降りの予報にもなんとかもってくれるように。途中、名水をEさんが汲んでいる所。中部のフライマンはこの写真で分かるかな?

続きはこちら
[PR]
# by maribupapa | 2011-08-22 01:29 | 釣行

地元の友達と(1)

早朝一番の電車で、岐阜に向かう。雨が心配。
a0215155_93771.jpg


GWぶりの再会に続く
[PR]
# by maribupapa | 2011-08-21 23:30 | 釣行