ホームリバー大水の後で

大型台風の影響で、大水が出た翌週、ホームリバーに釣行してきました。大水が出て1週間なのでかなり、水位は高め。川歩きは、細心の注意が必要な状況でした。今回の大水で川岸に立っていた20年以上の木が、倒れ、流され、また、ここ数年砂が多めな川底の砂が綺麗に流されて、石がゴツゴツした、魚が居つきそうな場所に変わりました。来シーズンの釣りに期待。水位が高めの時は、大きめのフライで釣り上げるのがおやぢのパターンですが、出る魚がみんな、手のひらサイズのヤマメばかり。。
夕まづめになってようやく、型の良いのが釣れ出しました。今回、久しぶりに1人での釣りで、張り切って釣りをしたのですが、全てのポイントを独り占めできなくても友人と楽しく釣るのが楽しいなと、隣の芝生的な贅沢な思いを経験しました。
a0215155_15444385.jpg

釣れるのはこのサイズのチビヤマメばかり





a0215155_15462371.jpg

いつもの入渓地点は、木が横たわり川の景色が変わっていた。
a0215155_15475771.jpg

囲炉裏で、テンカラ釣人が釣った魚を焼いて頂く。恵みに感謝。
PHOTO by REGZA PHONE IS04
[PR]
by maribupapa | 2011-09-13 21:00 | 釣行