アメ横で上海蟹を買いに

今の時期、オスとメスがりょうほ美味しい時期だとあたりをつけて、アメ横のセンター街地下に潜入。ここの秩序は日本じゃ無いね。殆どがアジア各国から来た外国人。アチコチの店で上海蟹が取り扱われている。本物のタグが付いてるがこんなの信用出来ないね。どの店も夕方なので、3分の1から交渉スタート。オスメス1匹づつで950円払い1番良さげなサイズを買う。酒は、紹興酒にしよう、700円を500円に値切り買う。さあ、後はピータン豆腐を作り、上海を思い出しながら晩飯を食べよう。
a0215155_20150917.jpg




a0215155_20171488.jpg
日曜の夕方、センター街の地下はごった返す、誰も規則正しく歩かない。人をかき分け、ど突きながら前に横に進む。
a0215155_20201613.jpg
初めから値段を気にせず交渉する。こいつを1つで半値半掛けから。モチロン生きてる奴を狙う。どうせ値札は2割程度が原価だ。
a0215155_20240328.jpg
タグは付いているが信用出来ない。生きてるから良しとしよう。歯ブラシをつかい、汚れを落とす。

[PR]
by maribupapa | 2014-10-26 20:26 | 街で