NZ釣りばっか旅 7.良く釣れた1日

12月28
朝、7時過ぎにホテルを出発してディビッド宅に向かう。道のりはうろ覚えのため、少し早めに出発した。ディビッド宅には、明日までガイドするカップルが宿泊しているので朝の8時には着かないとアドバイスがもらえない。
カーラジオをつけると、アデルのハローが流れた。群青の空、牧草の緑、澄み切った空気にバラッドが合う、ディビッドに教えてもらったマタウラ街より下流のポイントを右に見ながら進み、左折の道を見つけた。途中の建物に覚えがあるとJさんが言う。僕等の記憶はまだ断片的でアテにならないから、このひと言でも安心出来て嬉しい(笑)
突き当たりが砂利道になり、丘の上にあるディビッドハウスに到着した。
a0215155_20404343.jpg




日本人のカップルは、10年毎年来られているMさんご夫婦で、情報を得る為にネットで釣行記を拝見した方であった。
今回は、明後日からクライストチャーチに移動して、大物を狙いに行かれるそうで、僕のFB友達にいるガイドが盛んとメッセージを出して来るので彼かなと思いながら話を聞いた。
ディビッドが、今日は、どこに行きますか?と聞いた。
天気が良いのでGポイントに午前中入り、昼からゴアに近いポイントに入る予定だと応えると、今日はどこでもいい、Gポイントは良いかもしれない。ダメなら、1@1ポイントを覚えているか?釣り上がりをするといいとアドバイスをくれた。
今日からは、ランチの手配が必要なので、ベブさんに訊くとスーパーマーケットかガソリンスタンド(ペットショップと聴こえる)で買えると言われる。
良い釣りをと、別れてマタウラ街まで戻り橋の付近にあるスーパーマーケットに寄り、飲み物を買い込む。Jさんから、お酒も買っていいよと言われたがスーパーマーケットでは売っていないようだ。この時点ではまだどこで酒を確保出来るのか、分かっていなかった。Mさんが前にお酒が許可のある所でないと購入できないとメールを出してくれていた事を帰国後に気がつく。
Gポイントに着き、畑を超えて前回ビートルのポイントから入る。

a0215155_13432100.jpg


先行させてもらい、しばらくすると
ライズだよと、Jさんが嬉しそうに教えてくれる。岸寄りではなく、川の流心辺りでライズが広がっていた。
しばらくすると、スピナーフォールが始まり、雨のようにあちこちライズの数が増えてくる。皆45センチはある魚ばかりだ。これがマタウラマッドライズなのだろうか?
この状況ならば簡単に釣れるとディビッドは言っていたが、そんなことは無く、マイクロドラッグも掛からないようにフライ先行でキレイに流れた時、バイトする。ゆっくり合わせヒットした後は、ライズを止めないように下流へ少し走らせ取り込みを行った。
ライズはしばらく続き、6匹キャッチする事が出来た。腕はパンパンになり、満足の行く釣りが出来た。が、まだ釣りたい(笑)
a0215155_18104015.jpg

a0215155_18123299.jpg


Jさんは苦戦しているようだが、3匹はキャッチしている。1時間程してライズが散発になり、釣り上がりを始めた。対岸のテラスにゆっくりとライズを繰り返す大きなブラウンがいた。畳6畳程のテラスを回りライズしている。川の中州辺りまで立ち込み、Jさんが狙う事になった。
数回のキャスティングで、ブラウンのフィーディングレーンにフライが落ちた、数秒後ゆっくりとブラウンがフライを咥えた。
ヒット!Jさんが叫び、ロッドを立てたが、ロッドが弧を描く事は無かった。すっぽ抜けだ。
このブラウンは70センチオーバーだった。僕等はしきりに悔しがった。
水面から顔を沈めた後、軽く聴き合わせが出来ていたらなぁ。
a0215155_18141177.jpg


その後、ワンドに戻り、ライズがあったので2匹釣りバナナ2本のランチをとった。初日からスーパーでランチを買いそびれたのだ。
ガイドの釣りでない分自由だが、まだ時間配分に難がある。何せ、ずっと明るいのだ。キリを付けないと夜の10時までノンストップになる。
ゴア近くのポイントに移動したが、パッとしないので、宿に帰り、ゴアの中華屋と本屋を探す事にした。
昨日、中華屋は見かけた筈だが、見つからず、メインストリートを3往復して探しあてた。
テイクアウトとレストランをしており、フィッシュアンドチップスもある。油料理だから似たようなものか?
揚州炒飯と、コーンスープの小、酢豚炒めを頼む。やはり、4人前のスープの量だ。炒飯とコーンスープは美味しかったが、酢豚は、豚肉をホットケーキの衣を付け、ビネガーを掛けただけの困った料理だった(笑)
a0215155_18151365.jpg

レストランの店員に本屋か地図はどこに売っているかを訊くとガソリンスタンドだと言う。ガソリンスタンドで地図を入手した。

イブニングは、岸辺に大きな魚を見た電線下のポイントでライズを待ったが異常無し。Yさんガーデンに移動し、ライズを狙うが、ライズを潰し凹む。
昼間の良い釣りで祝杯、爆睡が理想的だったか(笑)

[PR]
by maribupapa | 2015-12-28 08:49 | 釣行 | Comments(0)